【神戸市中央区】2023年夏、神戸三宮と新港地区をつなぐ夢の架け橋「渡りたくなる歩道橋」ができるらしい

税関前歩道橋の画像

東遊園地すぐの場所にある、国道2号線とフラワーロードが交差している「税関前交差点」。

三宮周辺地区と新港地区・みなとのもり公園をつなぐ『渡りたくなる歩道橋』をテーマとした歩道橋ができるようです。

税関前歩道橋の画像

現在の「税関前歩道橋」です。

税関前歩道橋の画像

完成予想パースの看板が設置されています。

東遊園地の一部を使うことで、緩やかなカーブの橋になるようです。

またとっても緩やかな傾斜となっているようです。

税関前歩道橋の画像

とっても近未来的でスタイリッシュな歩道橋になるようです。

税関前歩道橋の画像

現在の「税関前歩道橋」は老朽化が進んでいます。

国際貿易港として繁栄してきた港町・神戸。

その玄関口ともいえる神戸港がある新港突堤西地区です。

現在は神戸税関やデザイン・クリエイティブセンター神戸KIITO、神戸ポートオアシスが並んでいる新港突堤西地区が「ウォーターフロント」と呼ばれ、そのアクセスルートとなっています。

税関前歩道橋の画像

「税関前交差点」の中心に『渡りたくなる歩道橋』が建設される予定です。

こちらからの景色もまた変わりそうですね(^^)/

 

まもなく再整備が始まる「税関前歩道橋」の場所はコチラ↓

2021/08/31 23:59 2021/09/01 10:32
kusaukoshika
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集